2015年07月05日

両ワキ脱毛コースを受けて

今から10年ほど前に両ワキの脱毛コースをしました。
その当時は今ほど脱毛クリニックに通っている人はいなかったし、金額もそんなに安くなかったので、どこのクリニックにするか選ぶこともなく、東京の医療脱毛クリニックに通う事にしました。

残念ながら今はもうその脱毛クリニックはないみたいですが、ピエロというサロンに通っていました。
10年程前に受けた脱毛ですが、今では産毛のような毛が2,3本生えてはいますが気になる程ではなく、脱毛を終了した時とほぼ変わっていません。

脱毛を受けるのは初めてで、どれくらい通わないといけないのか、痛さはどんな感じなのかなど不安でしたが、1回目のカルテ作成の時にそういった不安や疑問を確認出来たので、安心して施術をお願いする事が出来ました。

だいたい合計8回程通いましたが、6回目位からはほとんど毛は生えてこなかったしので、後の2回は完全に脱毛する為に通った感じでした。

施術時間はだいたい30分程でしたが、その中には着替えや施術前後のジェルを塗る時間、クールダウンの時間も入っていたので、実際の施術時間は5分から10分位だったと思います。

しかもそんなに大きな脱毛クリニックではなかったので、受付の人が部屋の案内係、施術してくれる人が2,3人、助手の人が2人くらいと少人数でやられていたので、何回か通っているうちに顔なじみになり、最初から最後までお話をしている感じで、楽しく通う事が出来ました。

私がその時通っていた脱毛クリニックはレーザーで脱毛をする方法を取っていたので、正直最初の数回通った時は我慢が出来ない程ではなかったですが、少し痛かったです。

ですがそれもワキの毛が抜けていくのと比例するかのように、だんだん痛みも感じなくなったし、最後の数回は全く痛みを感じませんでした。

脱毛をするまでは、カミソリや毛抜きを使用していた為、色素沈着してしましい肌が黒くなってしまっていましたが、脱毛を完了してからはだんだん黒くなっていた肌が元の色に戻っていったような気がします。
そしてその当時は電車通勤をしていたので、つり革を持つ時など気を使っていたし、プールや海に行く時はムダ毛の処理もこまめにしていたので、その手間も省けて本当に楽になりました。

しかも私は肌が敏感なので、カミソリで処理をしていると肌を傷つけてしまい、赤く湿疹のようになる事もありました。

だからその心配もなくなったので、両ワキ脱毛をしてからは良い事ばかりでした。

今は当時より痛くない施術方法も出てきているし、全身脱毛が安い金額も安くで色々なコースを受けられるみたいなので、今後他の部分の脱毛も出来たらなと思っています。

2014年04月28日

東京で看護師になろうと思う

ちょっと田舎にある病院に勤務して3年。昔から一度は住んでみたいと思っていた東京に出たいという思いが強くなった。私も24歳になって、特に出会いもなく、彼氏もいない状況だったので、東京に行くには最高のタイミング。

なんとなくネットで東京の准看護師の求人を探してみたら、いくつか求人もありそうだった。正看護師の求人の方が多いけど、就職難とか言われている時代に准看護師でも看護師の資格というのは持っていると食いっぱぐれことはほとんどないと言っていた看護学校の先生の言っていたことはホントなんだなだと思った。

私の父は学生時代を東京ですごしていたので、東京に出ることに特に反対されることはなかった。むしろ、給料が高い先生を捕まえてこいとかジョークとも本気ともとれないことを言っていた。母はダメそうならすぐに戻って来いと言っていたが、東京から1時間くらいだからちょっと大げさだと思う(笑)。

看護師の求人を探すのはそんなに難しいわけではなく、看護師の求人を探せるサイトがたくさんあった。怪しいのは嫌なので、大手で名前を知っている人材系の会社が運営しているサイトを片っ端から探している。

正看護師の求人だけでなく准看護師求人は東京でもたくさんあるけど、住めそうなところから勤務先を探そうか、勤務先を決めてから住むところを探そうか迷っている。

赤坂とか六本木、銀座とかのクリニックにも憧れがあるけど、そうなると通勤が大変そう。今は自転車通勤なので電車で通勤することにちょっとだけ憧れるはあるけど、やっぱり大変そうだなとも思う。東京でも都心部を外すとちょっと落ち着いてる地域もあってそういうところにしようか。吉祥寺とかならオシャレだけど、その周りは落ち着いた住宅街だからちょっと候補にしている。

今見ている看護師の求職サイトは、地域と条件を絞って求人を検索できるので便利。看護学校で就職先を探す時はかなり分厚いファイルを1枚1枚見たから本当に面倒くさかった。まだ登録してないけど、登録すると担当の人がついて希望の条件の職場を探してくれたりするみたいで、この何年で看護師の職探しの方法もだいぶ変わったんだなと思う。

まだまだ考えなきゃいけないことはたくさんあるけど、東京に行くのはほぼ決定。実家からもそんなに遠いわけじゃないし、友達も何人か住んでるから怖いということは無くてワクワクしてる。

そのためには早く求人サイトに登録して転職活動しないと(笑)!